合計10,000円以上のお買い上げで送料無料です!

 

  フランスをテーブルに

2018/03/30 :: 鯛ご飯

この時期、スーパーでよく見かける鯛の切り身と「茅乃舎のだし」を使ったレシピをご紹介します。
【材料】
・米:2合
 
・鯛の切り身:2切れ
・薄口醤油:大さじ1
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ1
・油揚げ:1枚
 
・お好みで大葉やミョウガなどの薬味
 

 
  1. お米は研いで、ザルにあげておく。
  2. 薄口醤油、みりん、酒を混ぜ合わせ漬けだれを作る。バットなどに鯛の切り身を漬けだれに30分ほど漬けておく。
  3. 油揚げは5mm程度に刻んでおく。
  4. 炊飯器にお米と2.の漬けだれを入れて、2合分の目盛りまで水を入れる。
  5. 油揚げを入れて、茅乃舎のだしの袋を破り中身のみを加える。最後に鯛の切り身を入れて炊飯する。
  6. 炊き上がったら、鯛の骨を取り出し、全体をよくかき混ぜ、出来上がり。