フランスをテーブルに

 2017/10/14 :: ノルマンディー・マヨネーズを使って

 


 

当店オンラインストアにて「ノルマンディー・マヨネーズフェア」を開催します。
こちらのコラムでノルマンディー・マヨネーズのオススメの使い方をご紹介しますので、ぜひご活用ください。
「ノルマンディー・マヨネーズ」の商品ページはこちら

 
【1 :: エッグベネディクト 】
 

 
卵との相性がとっても良いノルマンディー・マヨネーズ。「オランデーソース」の代わりに使って、簡単エッグベネディクトに。
 
〈ポーチドエッグの作り方〉

  1. 鍋に1リットルのお湯を沸かし、米酢大さじ2を加える。
  2. 器に卵を割って取り出しておく。
  3. 沸騰したお湯を箸などでぐるぐるとかき混ぜ、お湯に動きをつけ、鍋の真ん中に卵をそっと落としたら、3分に設定したタイマーをスタートさせる。
  4. 卵を落としたら、いったん弱火にして白身の部分に火が通り白くなったら、中火に上げる。
  5. 3分経ったら卵を冷水に移しすぐに冷ます。冷めたら、キッチンペーパーの上に置いて余分な水分を取る。

 
トーストしたイングリッシュマフィンにポーチドエッグをのせて、ノルマンディー・マヨネーズを添えて出来上がり。
 
 
【2 :: ヴィネグレット(ドレッシング)】
 



ノルマンディー・マヨネーズをベースにしたヴィネグレット。

 〈作り方〉
ボウルに以下の材料をしっかり混ぜ合わせます。
・ノルマンディー・マヨネーズ 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・レモン果汁 小さじ1
・パルメザンチーズ(粉チーズ) 小さじ2
フルール・ド・セル 少々
・こしょう 少々

レモン果汁は瓶詰めのものでもOK。

レタスやベビーリーフなどの葉物の野菜の中でも「サニーレタス」との相性がとっても良いです。2人分で約100gのサニーレタスと一緒に和え、ボリューム感のあるサラダを食卓にいかがでしょうか。ボリュームはありますが、軽く2人で食べてしまう軽いサラダです。


【3 :: ウフ・マヨ 】



フランスのビストロの定番の前菜「ウフ・マヨ」。
ゆで卵にマヨネーズを添えるだけのシンプルな料理ですが、ワインに合うちょっとしたおつまみに。
お好みでこしょうやハーブを添えてください。FUJII LABELで取り扱ってます「マダガスカル産ワイルド・ペッパー」もオススメです。
 
【4 :: ハムのタルチーヌ】



パン・ド・カンパーニュやバゲットなどのハード系のパンにノルマンディー・マヨネーズを塗り、ハムとお好みのフレッシュハーブを添えて、タルチーヌに。