フランスをテーブルに

2016/06/14 :: 冷しゃぶ素麺

素麺が食卓に登場する機会が増える季節がやってきます。
季節の野菜と薬味、そしてさっぱりとした冷しゃぶを添えて頂く素麺レシピのご紹介です。







【材料 2人分】
・おくら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8本
・大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚
・ミョウガ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
・生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さめの1かけ(約10g)
・梅干し・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大きい梅干し1粒(約30g)
・ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
・きゅうりの塩揉み用の塩・・・・・・・・・・・・小さじ4分の1
・ラ・リュートナントのオリーブオイル・・・・・・大さじ1

・冷しゃぶ用薄切り豚バラ肉・・・・・・・・・・・約150g  
・素麺・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2人分      
・素麺つゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量   



1_ 下準備をする。
 a. オクラは沸騰したお湯で2分茹でて、みじん切りにする。
 b. 大葉、ミョウガ、生姜、梅干しはみじん切りにする。
 c. きゅうりは薄い輪切りにして、小さじ4分の1の塩で揉み、水分が出てきたら10分ほど置いておく。
  10分経ったら手でよく搾り、包丁で軽く刻む。

2_ ボウルに下準備したオクラ、大葉、ミョウガ、生姜、梅干し、きゅうり、そしてごまとオリーブオイルを入れてよく混ぜる。

3_ 冷しゃぶを作る。沸騰したお湯に薄切りの豚肉をさっと茹でて、軽く水分を切り、キッチンペーパー(2枚ほど)の上にのせ、水分を切る。お肉がかたくなるので茹ですぎに注意です。

4_ 茹でた素麺をお皿に盛り付け、準備した2_ と冷しゃぶをのせ、麺つゆをかける。最後にオリーブオイルで仕上げて、出来上がり。お好みでブロッコリーのスプラウトや、お肉にわさびを添えてください。


素麺つゆは
だし:薄口醤油:みりん = 7:1:1
の割合です。

さっぱりとした豚の冷しゃぶにオクラのネバネバと薬味がしっかりと絡み、
これからの季節にぴったりな爽やかな素麺レシピです。

ぜひお試しください!