フランスをテーブルに

 

2017/01/20 :: 塩唐揚げのレシピ

コラムの更新が大変滞っておりました。
今年初めてのコラムは、とってもシンプルな唐揚げレシピの紹介です!
 
このコラムでも、漬け汁に醤油や酒、玉ねぎのすりおろしなどを入れたバージョンを過去に紹介しましたがこちら)、今回は塩ベースの唐揚げです
 

 
 
 
 
【材料(2〜3人分)】
 
・鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500g
フルール・ド・セル・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ブラックペッパー・・・・・・・・・・・・・・・少々
・生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
・片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
 
 
 

  1. 鶏肉は皮の面を下にして、お肉の面全体をフォークで刺し、味が染み込みやすくする。
  2. 食べやすいサイズに切り(3cmx3cm程度)、ポリ袋に移し、フルール・ド・セル、ブラックペッパー、すりおろした生姜を入れて、しっかりと揉み込むようになじませる。そのまま30分程度漬け込む。
  3. 30分経ったら、ポリ袋に片栗粉を加え、鶏肉に絡ませる。片栗粉は、全体が白っぽくなるまで大さじ3〜4の分量を加えてください。
  4. 揚げる(二度揚げする)。最初は160度でお肉の表面が少しカリッとするまで(5分以内)揚げて、一度取り出す。そのまま5分休ませて、今度は200度の油で揚げ色がつくまでさっと揚げて、出来上がり。

  
 ワイルドペッパーワインビネガー(赤でも、白でも、ロゼでも!)と一緒に食べるのがおすすめです!
 
愛用している揚げ物用の鍋は、温度計が付いた「富士ホーロー天ぷら鍋」です。
琺瑯製なので汚れが落ちやすいのと、温度計があるのはやはり便利!
アマゾンなどで購入できます!